今、教育テレビが熱い!?

こんにちは。事務局のコウです。

先日、ちょっと懐かしの番組がNHK教育テレビで放送されていました。

その名は、「たんけんぼくのまち」。
一部の世代には、ピンポイントで引っかかる小学生向け番組です。

http://www.nhk.or.jp/etv50/

今回、アンコール放送に先立って、2009年の”チョーさん”が登場。
声優として活躍されている人だったんですね。

“チョーさん”が町で見聞きしたことを下宿先(?)に帰って、
模造紙に地図を書くというスタイルは健在でした。

それにしても、相変わらずのハイテンションぶりで
“チョーさん”代わってないですね。

51歳とは驚きです。

舞台が諏訪だったことや、主題歌を坂本九さんが歌っていたことなど
何の気なしに見ていた頃とは、違うことに気がついた懐かしい30分でした。

同じテーマの記事