すぐに使える!お役立ち[Q]&[A] ~RSSの設定方法~

Q.ブログから配信されるRSSを設定したい!

A.一部のブログでは、自分の好みに合わせてRSSを設定することができます。

RSSリーダーを使えば、ブログの更新をいち早く知ることができますが、
もう実際に試してみましたか?

更新が一目でわかるので、とても便利なのですが、
そのブログに付いている「RSS」とは一体どのようなものなのでしょう。

ブログの設定画面で、RSSについて設定できるブログサービスも増えて
「コレなんだろう?」と疑問に思っている人もいるかもしれません。

今日はそんなRSS管理法についてレクチャーします。

RSSは以前の特集で解説したとおり、
「書式の1つ」だと考えるとわかりやすいです。

あなたの書いたブログ記事も、

「ここからこの部分までが、タイトル」
「ここからこの部分までが、記事の見出し」
「ここからこの部分までが、本文」

というふうにシステムがわかるように区分けされたデータが
ネット上に配信されています。

最近のブログサービスは、この配信の仕方を設定できるものが
増えています。RSSリーダーなどで、あなたのブログを読んでいる人たちに
どの情報までを配信するか設定することができるんです。

RSSの設定ができる主なブログと設定方法を下記にまとめてみました。
今まで機能の意味がよくわからなかった人も、
ぜひあなたの考えに合わせた設定にしてみたらいかがでしょうか?

FC2ブログ
ログイン → 環境設定 → ブログの設定 → RSSの設定
RSSの配信する記事の件数、配信する文章の量を設定することができます。

ココログ
管理ページトップ → 「ブログ」タブ → 設定 → RSSフィード
RSSを配信するか否か、配信する文章の量を設定することができます。

ヤプログ!
記事投稿画面で「概要」欄に入力した文章がRSSで配信されます。
「概要」に何も入力しない場合は、本文の内容がRSSで配信されます。

はてなダイアリー
管理 → 左メニュー「設定」 → 公開設定 → RSSの公開設定
配信する文章の量を設定することができます。

エキサイトブログ
ログイン → 左メニュー「設定」 → 環境設定
配信する文章の量を設定することができます。

(ブログの詳細な使い方につきましては、
各ブログサービスへお問い合わせください)

RSSの設定ができる主なブログは以上となります。

RSSの配信は、ブログの読者を確保するために欠かせない要素なので、
これを機会に設定を見直してみるといいかもしれないですね。

同じテーマの記事